レシピ

トレーニング前後のエネルギー補給に!!焼き芋どら焼き

こんにちは。

今回ご紹介させていただくレシピは、焼き芋を使ったしっとり食感のどら焼きです。

材料はお手軽に、スーパーで売っている焼き芋を使います。遠赤外線で焼いたさつまいもはとても柔らかく甘いので、砂糖を添加せずに餡として使用。またプロテインパンケーキのパサつきを抑えるため、生地にも混ぜ込んでいます。

みりんを生地にいれることで和菓子感がしっかり出ます。

なお、さつまいもは加熱方法によってGI値が変わるので注意が必要です。茹でや干し芋はGI値がおよそ50と低めになりますが、焼き芋ですとGI値が90ほどと高くなるためトレーニング前後に向いています。

摂取するタイミングによって、調理法を変えることをおすすめします!


【想定時間】

10分

【材料】2個分

(皮の生地)
焼き芋:50g
プロテインパンケーキミックス:30g
卵:1個
水:100cc
みりん:大さじ1

(餡)
焼き芋:100g

【作り方】

①.  ボウルに生地の材料を全て入れよく混ぜます。

②.  熱したフライパンやホットプレートに生地を食べやすい大きさに流し入れ、両面焼きます(2枚1組となるようサイズを合わせて)。

③.  焼きあがった皮は乾燥しないように1枚ずつラップに包んで冷まし、焼き芋を裏ごしした餡を挟んだら完成です。

 【ポイントやコツ】

  • 高GIが気になる人は、加熱方法を変えて(茹でる)アレンジいただけます。
  • 生地に混ぜる焼き芋は、スプーンで軽くつぶしておくと使いやすくなります。

【利用した商品】

【栄養成分表示】

1個分
エネルギー 273kcal
タンパク質 20.1g
脂質 4.3g
炭水化物 37.6g

ポストタグなし



角田 渚

角田 渚

フィットネス料理研究家

調理師専門学校で日本料理を専攻し、調理技術の基礎・栄養学・食品衛生等を学び卒業と同時に調理師免許を取得。 日本料理店で修行しながら、健康な生活を送る食生活全般の知識を深めるため食生活アドバイザーの資格を取得。 学生時代は陸上部に所属しており身体を動かすことが好きで現在の目標はフルマラソンを完走すること。さまざまなライフスタイルに寄り添った、身体作りのための美味しいレシピを考案中。