サプリメント

THE ゲイナー | 新たに進化したウェイトゲイナー

現代社会では不健康な食べ物がいとも簡単に手に入ってしまうため、健康的な増量を行う(体重や筋肉を増やす)には栄養補助食品に頼らざるを得ないかもしれません。その場合、ウェイトゲイナープロテインのような手軽にカロリーが取れるものを手にとられれるのではないでしょうか。しかし、市販されているウエイトゲイナープロテインの中には、含まれるカロリーが殆ど糖質で構成されているものがあり、こういったものを摂取していると筋肉と同様に脂肪までも増えてしまいます。

もしこのような経験に身に覚えがある方なら、新たに進化を遂げたTHEゲイナーをぜひ試してみてください。マイプロテインは、ユーザーの皆さんがベストパフォーマンスを発揮できるよう、常に商品の改良に取り組んでいます。THEゲイナーは、美味しさだけではなく健康的な増量をサポートできるような商品に仕上げました。

この記事では旧商品であるMY ゲイナーと比べてTHEゲイナーがどのような進化を遂げたか、どんな点に優れているかを紹介します!

味と口当たり

日々摂取する食品や飲み物にとって、口当たりと味は大変重要な選ぶポイントとなります。そのため、私たちはこの部分の開発に特に力を入れて、この美味しいゲイナーシェイクを完成させました。

味のラインナップは、以前のどこか少しもの足りなかったチョコレート味とストロベリー味から、新たなフレーバーとしてチョコレートブラウニー味、ストロベリーミルクシェイク味になり、より食欲をそそるものとなっています。

またMY ゲイナーは口当たりが少しもったりとしていて、ダマになりやすかったのですが、THEゲイナーはよりなめらかで各段に飲みやすくなりました。

栄養素

MY ゲイナーについても栄養バランスが取れ、健康的な増量に適した商品でしたが、THEゲイナーでは更に内容が向上しています。2種類の味ともに、2:1の割合で炭水化物(110g)とたんぱく質(55g)が配合されており、トレーニング後のリカバリーに必要な栄養を取ることができます。(1)

炭水化物は、トレーニング後に枯渇したグリコーゲンを補充し、たんぱく質を筋肉へと送り届ける役割も担っており、この2:1の比率は筋肉を作ることに最も適した比率となっています。(2)

また、THE ゲイナーは10gの良質な脂質を含んでいます。これは、エネルギーの補充、細胞の成長に必要な栄養素です。この脂質は中鎖リグリセリドと亜麻仁から抽出しており、より栄養バランスが取れたゲイナーシェイクとなります。

炭水化物

THE ゲイナーに配合されている炭水化物には、吸収が速いものと、遅いものが含まれており、直ぐにエネルギーになりつつ、その効果を持続させるようになっています。配合されているCarb10™と高度分岐環状デキストリンの絶妙なバランスによって、素早いエネルギー補給とその役割の持続を行うことができます。

Carb10™は浸透圧が低く、素早く胃まで吸収されます。また、GI値(食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス)も低いため血糖値の上昇を防ぎ、インスリン値を低くさせてた状態で筋肉へのエネルギー供給を持続させます。

ある研究結果によると、摂取後に血糖値とインスリンが著しく上昇することが明らかになっているマルトデキストリンに比べ、Carb10™では摂取1~2時間後の血糖値とインスリンの上昇が最低限に抑えられていたとあります。(3),(4)

また、摂取後に素早くエネルギーに変換される高度分岐環状デキストリンが含まれていることにより、THEゲイナーの炭水化物配合バランスを完璧なものにしています。これは多くのゲイナーシェイクに含まれている、即効性のある炭水化物と異なります。THE ゲイナーの炭水化物は浸透圧が低いのでより早く体内に吸収し栄養素が筋肉へと送られます。

摂取後に徐々に分解され血中に吸収されることで、血糖値が一定に保たれるという点も、他の炭水化物と異なる点です。

MY ゲイナーと更に異なるのは、その他の炭水化物の原料として大麦粉とそば粉を含んでいる点です。どちらもGI値が低くエネルギーをゆっくりと排出します。そば粉はミネラル、抗酸化物質と繊維を含み、消化力を高める栄養価の高い複合炭水化物です。

THE ゲイナーはMY ゲイナーよりも低糖質で、全てのカロリーが良質な栄養のみとなっています。そのため、ボディメイクの効率を向上させます。(5)

タンパク質

一般的なゲイナーシェイクの多くにはホエイプロテインとミルクプロテインから作られており、ミルクプロテインはプロテインの含有率が低く、他の栄養食品に比べ、より多くの脂質を含んでいます。

THEゲイナーを一杯飲むことで即効性と持続性があるタンパク質を同時に摂取できます。筋タンパク質合成に対して素早くタンパク質を補給できる一方で、時間を掛けて消化させるタンパク質も含んでいることでその役割を持続することができるので、より一層実感頂けるかと思います。

THE ゲイナーにはMY ゲイナー同様、ホエイプロテインアイソレート、濃縮ホエイリン脂質プロテインが含まれています。プロテインアイソレートには約90%のタンパク質が含まれており、脂質、コレステロール、炭水化物、カロリーが他のプロテインよりも抑えられているため、マクロ栄養素的にも非常に好ましいです。

また、THE ゲイナーにはMY ゲイナーには含まれていない、ミセルカゼインが含まれています。カゼインはホエイプロテインよりも筋肉への吸収に時間が掛かります。また、カゼインはボディビルディングに必要な栄養素のBCAAとグルタミンも含む優れた栄養源となっています。

更にカゼインとは対照的に加水分解ホエイプロテインもTHE ゲイナーには含まれており、これはホエイプロテインアイソレートの中で最も吸収が早いものになります。摂取したタンパク鎖は小さなペプチドへと素早く分解されるため、筋肉を肥大させるためのアミノ酸を素早く送り出すことができるということです。

つまりTHE ゲイナーは、タンパク質を素早く筋肉へ浸透させ、しばらくの間持続させることができます。これは健康的に筋肉量増加を試みるためにはうってつけの最先端プロテイン配合と言えるでしょう。

まとめ

THEゲイナーを飲んであなたのマクロ管理と身体的目標を達成させましょう。高品質なタンパク質、炭水化物、脂質が完璧なバランスで配合させているこの商品を飲み、適切なトレーニングを行えばすぐに変化が見えてくるはずです。


Samadi, A., Gaeini, A. A., Kordi, M. R., Rahimi, M., Rahnama, N., & Bambaeichi, E. (2012). Effect of various ratios of carbohydrate-protein supplementation on resistance exercise-induced muscle damage. The Journal of sports medicine and physical fitness52(2), 151-157.

Rasmussen, B. B., Tipton, K. D., Miller, S. L., Wolf, S. E., & Wolfe, R. R. (2000). An oral essential amino acid-carbohydrate supplement enhances muscle protein anabolism after resistance exercise. Journal of applied physiology88(2), 386-392.

Dutchen, S. (2010). What Do Fats Do in the Body? National Institute of General Medical Sciences.

Compound Solutions Inc. Carb10™.

Miller, W. C., Lindeman, A. K., Wallace, J., & Niederpruem, M. (1990). Diet composition, energy intake, and exercise in relation to body fat in men and women. The American journal of clinical nutrition52(3), 426-430.

ポストタグなし



Evangeline Howarth

Evangeline Howarth

作成者

エヴァンジェリン(Evangeline)はVeganuaryを通じて最近ビーガンに転向。ノッティンガム大学の英語とフランス語の学位を保有しています。最近では、肉と乳製品を食べるのを止め、植物由来の食事を美味しく食べる方法や新しい味を見つけて楽しんでいます。豆腐の万能さに衝撃を受けたのですが、チーズの代わりになるものはまだ見つけられていないようです。

プライベートでは、ランニングやセーリングを楽しんでいます。RYAのディンギーインストラクター、マラソンランナーとして、適切な栄養素を体に与えることが、持久系のスポーツだけでなく、忙しい日々でも重要であると身をもって理解しています。

エヴァンジェリンについて詳細は、こちらをご覧ください。