メインページへ進む
サプリメント

プロテインウォーターとは?

プロテインウォーターとは?
Myprotein Japan
作成者5月 前
プロフィールを見る

作成者:モニカ・グリーン (Monica Green)

プロテインウォーターとは、プロテインパウダーと水を混ぜ合わせたもののことです。あらかじめパックされた状態でコンビニなどで売られていることもあれば、自分で簡単に作ることもできます。1日に必要な三大栄養素の摂取バランスを整えるだけでなく、1日の水分、タンパク質、カロリーの摂取にも効果的な飲み物です。

使用されるタンパク質はホエイプロテインがもっとも一般的ですが、乳製品を避けたい人のためにビーガン用の代替品もたくさんあります。

クリアホエイプロテインとは?

プロテインシェイクのミルクっぽさが気になったり、ちょっと苦手だな、と思ったことはありませんか?そういうときにおすすめなのがジュースのようにごくごく飲めるクリアプロテイン。クリアホエイプロテインは一食当たり84キロカロリーで、Impact ホエイプロテイン1食あたりとほぼ同じ量のプロテインを摂取できます。カロリーが半分でプロテインの摂取量が1gしか変わらないのなら、クリアホエイプロテインで使うプロテインウォーターが食事のカロリーを気にしている方にはぴったりです。

プロテインウォーターにはどんな働きがあるの?

すべての高タンパク質サプリメントと同じで、プロテインウォーターには筋肉の成長と維持をサポートするタンパク質が豊富に含まれています。さらに、プロテインウォーターの種類によっては、必須ビタミン、ミネラル、アミノ酸を摂取することができます。ホエイプロテインアイソレートを含むプロテインウォーターは、筋肉量の維持と増加する効果に期待ができます。しかし、それだけではありません。プロテインウォーターにはタンパク質だけでなく、ビタミンC、D、B16、B12といった必須ビタミンやミネラルも含まれているのです。これらのビタミンは、摂取した栄養素を素早く体に吸収させ、体内でも利用されるサポートします。

プロテインウォーターには他にどんな種類があるの?

プロテインウォーターを作るのに必要なクリアプロテインパウダーは、様ざまな目的に合うように色々な種類が用意されています。

- クリア ホエイプロテイン:

爽快な飲み心地が特徴で、水で溶かすとジュースのように飲むことができます。脂質0.1g、糖類0.3gしか含んでおらずカロリーが気になる方にでも、気兼ねなく飲んで頂けます。

- クリア ヴィーガン プロテイン :

植物由来の商品をお探しの方向けにぴったり。市場に出回っている他のビーガンプロテインとは違い、ユニークで水に溶けやすく、軽い口あたりで爽快感があるプロテインウォーターがつくれます。さらに、1日の必要摂取ビタミンBの50%を含んでいるため、栄養補給にも最適。

- クリア ホエイ ゲイナー プロテイン:

増量したい方におすすめしたいのがこれ。軽くさわやかな味わい、しかし一食あたり、タンパク質35g、炭水化物50gを含んでおり、カロリーも470kcal以上と飲みごたえたっぷり。激しいトレーニング後のリカバリーのサポートにもお使いいただけます。

- クリア ホエイ ダイエット プロテイン :

爽やかで軽く、ジューシーな味わい。一食当たり、100kacl未満と低カロリーにもかかわらず、タンパク質17g含有。さらにエネルギー消費を手助けする成分も配合しているため、ダイエッターのおともにぴったりなプロテインウォーターです。

断食中にプロテインウォーターを飲んでも大丈夫?

断食をしている場合、基本的には水以外何も食べたり飲んだりしないことが多いため、残念ながら、プロテインウォーターは断食中に飲むことはおすすめしません。プロテインウォーターにはカロリーが含まれているため、少ないとはいえ、断食を中断する事になるからです。断食が終わり、食事の時間に入ったら、プロテインウォーターでカロリーを補給することができます。また断食をする際は、無理をせず、体調に異変を感じたらすぐにストップしまし、脱水症状などの体調不良にならないよう、無理のない範囲で行いましょう。

プロテインウォーターは温かくして飲んでも大丈夫?

個人の好みによります!ただ運動後の爽快感を味わうにはプロテインウォーターは冷やして飲むのが一番だということをお伝えしておきます。

プロテインウォーターのフレーバーは何がおすすめ?

どのフレーバーから試そうか迷っていませんか?ここではおすすめのクリアホエイプロテインパウダーのフレーバーベスト3をお届けします!水に溶かして、お家で手軽にプロテインウォーターを作りましょう。

1.ラムネフレーバー

酸味と甘みのバランスが絶妙な、ちょっぴり懐かしいラムネフレーバー。フルーツ系やスポーツドリンク系のプロテインウォーターとは違う、まさにジュースのような飲みやすさが特徴。日々の水分補給にもぴったりの飲みやすさ。そのまま凍らせるとラムネ味のアイスキャンディーにも!

2.オレンジマンゴーフレーバー

フルーティで甘いジュースが好き!というユーザーの支持を集めているのがこのフレーバー。甘酸っぱいドリンクがおやつタイムにぴったりです。よく冷やして飲むのがおすすめ!

3.ピーチティーフレーバー

お茶感覚でプロテインウォーターを飲みたいときにぴったりなのがピーチティーフレーバー。食事にも合わせやすい、甘さもちょうどよいフルーティなピーチティーフレーバーは毎日飲んでも飽きがこないので、スポーツの前後だけでなく、日々の食卓の栄養補助にぴったり。

本記事は情報提供および知識向上を意図としたものであり、専門的な医療アドバイスを目的としたものではありません。ご自身の健康に何か懸念がある場合は、健康食品を摂取する前もしくは食習慣を変更する前に、専門医やかかりつけの医療機関にご相談ください。

myprotein