筋トレ

ヨガでストレスから解放|心を緊張からほぐすためのテクニック

皆さんはこれまで、ヨガの多くのメリット(身体の調子を整える、関節を柔らかくする、筋肉を鍛えるというのはほんの数例です)について聞いたことはあるかと思います。ただ、こういった身体の健康に対する大きなメリットとは別に、ヨガにはストレスと闘う上でも素晴らしいメリットがあることをご存知でしょうか。

新たな調査では、ヨガと瞑想によってストレスとがんのリスクを減らせることが明らかになりました。研究によると、これはDNAの変化によるものではないかと考えられています。

熱心なヨガ愛好家の方は、ヨガの技法が心を落ち着かせる効能を持つことを、すでによくご存知でしょう。でもだからと言って、身体が異常に柔らかいヨガのエキスパートにならないとストレス緩和効果を実感できないというわけではありません。簡単なポーズのセッションを少しやってみるだけで、筋肉の痛みを取り除きつつ呼吸とバランスに集中するので静かになる、という単純な理由を除いても、心が落ち着き、休まるのを感じることができます。

もともと身体と心の健康はリンクしています。身体によいことは、心にもよい影響をもたらすことがあるのです。ある研究のレビューでは、ヨガや瞑想、太極拳などのいわゆるマインド・ボディ・インターベンション(MBI)を実践している人は、炎症を引き起こす遺伝子を活性化する分子の量がかなり少ない、ということを示しています。

 

ストレス軽減のためのヨガ

炎症は、がんや老化の加速、心の健康の悪化と関係しています。コベントリー大学とラドバウド大学による調査では、846人の参加者を得てなされた18の研究を分析した結果、MBIを実践している人は、炎症を引き起こす遺伝子を活性化する分子の量がかなり少ないということが判っています。

この分子は、ストレスの多い出来事があった後、「闘争か逃走か」反応によって放出されます。

コベントリー大学の主任研究者イヴァナ・ビュリックは、次のように述べています。「すでに世界中で何百万人という人がヨガや瞑想といったMBIの健康メリットを享受しているところですが、そのメリットが実は分子レベルから始まっていて、遺伝コードがどう機能するかというところまで変える可能性があるということについては、おそらく知らないでしょう。」

「簡単に言えば、MBIは脳に作用して、幸福感を増す方向にDNAプロセスを誘導させているのです。」

ヨガの繊細かつ意味をもった動きを十分に習得していない人や、手足が堅くて、足を頭の後ろにやるなんて安らぐどころか苦痛だと感じる人にとっては、ヨガはストレスの多い経験に思えるかもしれません。しかし、実際のところは、正しいポーズをしていないことが原因かもしれません。

座った姿勢だと、心を落ち着けやすく、深く考えたいときにはより瞑想状態を作りやすくなります。一方、立った状態だと、筋肉を目覚めさせ、心を一点に集中させつつ、パワーがみなぎってくるのを実感することができます。

おすすめのヨガポーズTop5

経験豊富なプロやヨガ初心者を含めた世論調査では、他のポーズよりもリラックス効果の高いポーズがあることが示唆されています。そこで、できる限りリラックス効果の高いセッションを行おうとするときにぴったりのポーズをお探しの方へ、心を落ち着かせるポーズのトップ5をご紹介します。

子どものポーズ(バーラーサナ)

心を落ち着かせる重要なポーズです。ヨガセッション中に何度も行います。

橋のポーズ(セツ・バンダ・サルヴァンガーサナ)

緊張をほぐし、ほっとリラックスさせてくれます。

死体(屍、亡骸)のポーズ(シャヴァーサナ)

一番簡単なポーズの1つと考えられているかもしれませんが、ストレスに飲み込まれているときには、意外とじっとしているのが難しかったりするものです。リラクゼーション反応を引き出すポーズですので、心をほぐすためにもぜひ実践してみてください。

立位前屈(ウッタナーサナ)

一連の流れの途中で登場する体勢ですが、これを1つのポーズとして行うと、緊張をほぐすのに効果があります。

ワシのポーズ(ガルーダアーサナ)

ハードな1日を過ごした後は、緊張のせいで肩がこわばりがち。その肩をほぐしてくれるのがこのポーズです。バランスを取ることで心を集中させ、考えを整理することができます。

まとめ

もしあなたが新しい仕事に就いたり、人間関係に悩まされていたり、緊張や不安で落ち着かない生活を送っていたとしたら、ヨガは試す価値のあるアクティビティです。過密なスケジュールでヨガのクラスに通えなくても大丈夫です。お風呂上りや、朝起きたらストレッチ代わりに今回お伝えしたトップ5のポーズを取り入れてみましょう。身体だけではなく、心の重さも軽減し心身共に健やかな日常生活をサポートしてくれますよ。



マイプロテイン編集部

マイプロテイン編集部

作成者

マイプロテインで働く日本人チームが、サプリメント、トレーニング、フィットネス、レシピや食事などスポーツ栄養に関するお役立ち情報をお届けしてます。