0

現在ショッピングカートに商品は入っていません

レシピ

まるでスイーツ! BCAAで作るミニトマトのピクルス

今回は子供から大人まで美味しく食べられる、BCAA(分岐鎖アミノ酸)を使ったレシピを紹介します。

マイプロテインのBCAAフレーバー付きタイプは、カロリーゼロなのにしっかりと甘味や酸味があり、料理にもオススメです。疲労回復効果が高い酢とBCAAを組み合わせ、夏バテを乗り切って元気にトレーニングしましょう。

今回はミニトマトを使用しましたが、きゅうりやパプリカなど、お好みの旬な野菜でお召し上がりください。おやつやおつまみ、そして栄養補給にどうぞ!


【想定時間】

5分

【材料(1人分)】

BCAA(分岐鎖アミノ酸):1スクープ
穀物酢:大さじ2
ミニトマト:数粒
オリゴ糖:小さじ1

【作り方】

①. ミニトマトに爪楊枝などで1箇所、浅く切り目を入れて、湯むきします。

②. BCAA、穀物酢、オリゴ糖を混ぜ合わせます。

③. ①に②を入れたら完成です。

【ポイントやコツ】

  • 冷やして食べるとより美味しくなります。
  • 今回はBCAAのトロピカルフレーバーを使用しましたが、他のフレーバーでも作ることができます。たとえばビターレモンフレーバーは、レモンの爽やかな風味になりオススメです。

【利用した商品】

【栄養成分表示】

1人分
エネルギー 38kcal
タンパク質 1.1g
脂質 0.1g
炭水化物 10.6g

(※BCAAとして、L-ロイシン:2g L-イソロイシン:1g L-バリン:1g)

ポストタグなし



浅間 絵里

浅間 絵里

管理栄養士

病院で現役で活躍している管理栄養士。一人一人に合わせて専門的な知識と技術を盛って栄養指導を行っており日頃から食事を中心に健康な身体作りへのサポートを行う。 全国のレシピコンテストでは優秀賞・優秀賞を受賞、レシピ本や新聞、デジタル新聞に掲載された実績もあり。講師として栄養に関する講演会に参加するなど活躍の幅を広げ、常に栄養や食事の知識のネットワークを張っている。 トレーニングが日課でお尻のトレーニングには力を入れており女性らしくメリハリのある身体を目指す。 トレーニングと食べることの両方を大事にし簡単に美味しく・手早く作れるレシピを中心に考案中。