0

現在ショッピングカートに商品は入っていません

サプリメント

クレアピュア®はより効率の良いクレアチン サプリメントか?

サプリメント市場には沢山のクレアチンサプリメントがあります。しかし通常のクレアチンサプリメントよりも効率が高いサプリをご存知でしょうか?この記事では、最高品質のクレアチンサプリメントであるクレアピュア®について解説してきます。

そもそもクレアチンとは?

クレアチンリン酸(PCr)システムは、瞬発的な短い高強度運動を必要とするスポーツ運動のための主要エネルギー源です。 このシステムはパワーリフティング、重量挙げ、短距離走など、力を基にしたスポーツにおいて重要な要素となります。

クレアチンは肝臓で一日に約2〜3g生成され、赤身肉などの多数の食品に少量含まれるものの、クレアチン モノハイドレートを補うことにより、骨格筋のクレアチン濃度が大幅に増加することがわかっています。 骨格筋はこのクレアチンをPCrとして蓄え、リン酸塩を放出して主にB2タイプの筋繊維での嫌気的活動においてエネルギーを与えます。

基本的に、クレアチンが増すことでより多くのエネルギーが提供され、激しい運動の最中に細胞に力を与えて、その後の疲労の度合いを緩和します。 このようなメカニズムによってクレアチンが運動能力や力を向上させる方法を示した研究は、これまでに多数発表されています。(2003年バードのレビュー参照)

クレアピュア®を選ぶ理由

吸収を促進したり筋肉を和らげたり(酸性度を低下させる)するための添加物を含むものなど、様々な種類を含め、市場には多数のクレアチンの源が存在しています。 しかし、最も重要なのはクレアチン モノハイドレートです。 このクレアチンの純度は、筋肉への吸収程度、筋肉の酸性度などのその他の要素、およびパフォーマンスに有害となり得る血液内の副生成物の蓄積に多大な影響を及ぼします。

クレアピュア®は名前のとおり、純粋で高品質なクレアチン モノハイドレートで、1990年代よりAlzChemによってドイツで生産されています。 クレアチン モノハイドレートの品質は製造状況と原材料の処理によって大きく左右されます。 低質な原材料を使用したり、再結晶の過程であまりに速く水分量を減らしたりすると、クレアチニン、ジシアンジアミド、ジヒドロトリアジンのような不純物が増します。

さらにクレアピュア®が他の製品と異なる点は、これらの不純物について高圧液体クロマトグラフィー(HPLC)を使って特別なテストを行っている点です。 これにより、副生成物が少量であり、純度が高いことを確実にします。 その結果、厳選された原材料と、特許取得済みのクレアチン合成技術によって、クレアピュア®はその高い品質が世界中で定評を受けています。

まとめ

クレアチン モノハイドレートは、リンフォード・クリスティ、サリー・ガネル、コリン・ジャクソンなどのアスリートが嫌気的活動のパフォーマンス向上のために使用した90年代初め以来、人気のスポーツサプリメントです。

これまでの研究で、運動後に5gのクレアチン モノハイドレートを摂取することで筋肉内のクレアチン蓄積量を増やせ、それによって高強度の瞬発運動の際に回復を促す基質を向上できることがわかっています。 市場には様々な種類のクレアチン モノハイドレートがありますが、その全般的な効能にはクレアチンの純度が大きく影響しています。 クレアピュア®は市場で最も純度の高いクレアチン モノハイドレートで、不純物を最小限にして品質を確保するために様々なテストを実施済みです。

これを機会に通常のクレアチンサプリメントより効率が高いクレアピュア®をお試しください。

ポストタグなし



マイプロテイン編集部

マイプロテイン編集部

作成者

マイプロテインで働く日本人チームが、サプリメント、トレーニング、フィットネス、レシピや食事などスポーツ栄養に関するお役立ち情報をお届けしてます。