0

現在ショッピングカートに商品は入っていません

レシピ

増量期のお供にどうぞ!新生姜の佃煮

今回ご紹介させていただくレシピはご飯がすすむ、普段のおかずや増量期にもオススメな新生姜の佃煮です。甘さを出すのにマイプロテインのオーガニックココナッツシュガーを使います。

ココナッツシュガーはビタミンやミネラルをバランスよく含み、GI値が約35と低いので、血糖値の上昇が緩やかな体に優しいお砂糖です。

食物繊維のイヌリンという成分も含まれていて、お通じが気になる人にもオススメです。

そして、とっても美味しいです!黒糖のような風味があり、コーヒーや紅茶・お菓子作り・煮物や卵焼きなどの和食のおかずにコクが出る万能選手。

今回はそんなココナッツシュガーを佃煮に使用しました。

増量期に白米や玄米から糖質を摂る方がいらっしゃると思います。ですが市販の佃煮や漬物は添加物・塩分がちょっと多めですよね。

そこで、増量期や日々の食事でもできるだけヘルシーに、かつ美味しいものを!と考えたレシピです。

佃煮を細かく刻んでおにぎりにしたり、卵焼きに混ぜ込んだり、毎日のおかずに仲間入りさせていただけたら嬉しいです。


【想定時間】

60分

【材料】

新生姜:100g
干椎茸:2枚
醤油:大さじ3
オーガニックココナッツシュガー:大さじ3
みりん:大さじ1
顆粒和風だし:5g
白ごま:適量

【作り方】

①. 干椎茸は水で戻して、千切りにします。新生姜は皮のまま薄切りにし、塩(分量外)を振って混ぜ、30分ほど置きます。

②. 30分置いた新生姜を水で2~3回洗ったら熱湯に入れ、30分ほど置きザルに上げます。

③. 鍋に醤油・ココナッツシュガー・みりん・和風だし・干椎茸・新生姜を入れ、沸騰させたら弱火にして汁が少なくなるまで煮ます。水は新生姜がひたひたになる程度です。

④. 白ゴマを加えて完成です。

 【ポイントやコツ】

  • 新生姜はできるだけ薄くスライスしてください。味がよく染みて美味しく仕上がります。スライサーを使っていただいてOKです。

【利用した商品】

【栄養成分表示】

レシピ全量分
エネルギー 231kcal
タンパク質 8.7g
脂質 0.5g
炭水化物 49.8g

ポストタグなし



角田 渚

角田 渚

フィットネス料理研究家

調理師専門学校で日本料理を専攻し、調理技術の基礎・栄養学・食品衛生等を学び卒業と同時に調理師免許を取得。 日本料理店で修行しながら、健康な生活を送る食生活全般の知識を深めるため食生活アドバイザーの資格を取得。 学生時代は陸上部に所属しており身体を動かすことが好きで現在の目標はフルマラソンを完走すること。さまざまなライフスタイルに寄り添った、身体作りのための美味しいレシピを考案中。