0

現在ショッピングカートに商品は入っていません

スポーツ食事

スポーツ パフォーマンスの向上におすすめのサプリ

水泳、ラグビー、自転車競技とあらゆる分野で最高のパフォーマンスを出すために体内からサポートする方法は沢山あります。水泳でのダイビングスタートであってもサッカーのフリーキックであってもです!どんなレベルであれ、栄養を適切に摂取すれば成功に向かうことができます。

正直に言ってしまえば、一晩で2軍選手がチャンピョンになれる様な魔法のサプリメントあありません。また、トレーニングに専念すること、ヘルシーでバランスの取れた食事、そして質の良い睡眠に代わるものはありません。ですが、それと共に利用すれば、適切なサプリメントは優秀な成績を上げるために素晴らしい起爆剤となります。

ご心配無用です!今回の記事はそのことについて皆さんとシェアしたいと思います。

試合前におすすめのサプリメント

THE プレワークアウト+

心身充実した状態で試合を開始する事って重要ですね?THE プレワークアウト+は、マイプロテインの革新的商品である次世代スポーツ栄養補助食品、 PhaseTech™3兄弟の1つです。

THE プレワークアウト+はマイプロテイン独自のビートレット(弊社独自の二重構造カプセル)送達システムを用いて製造しました。ビートレットシステムによりエネルギーがに段階で放出され、試合開始~終了の間、その効果が持続します。

試合前に気付け薬代わりにコーヒーを一気飲みする必要はありません!THE プレワークアウト+にはカフェインが配合されており、急いでコーヒーを飲まなくても元気いっぱいに試合が始められます!カフェインは「超」効果的な成分で、研究では、「疲労感を感じるのが遅くなる1」「パワー増大2」、「集中力強化3」などの効果が示されています。どんなスポーツでも、パンプアップして戦闘準備万端でいるためにお勧めです。

カフェイン摂取で神経過敏になることが嫌ですって?心配ご無用です。そんなあなたの事も考えてL-テアニンというアミノ酸を配合しています。L-テアニンは、心理的や身体的ストレス反応を軽減することが示されています4

クレアチン

スポーツにおけるクレアチンサプリメントの利用に関しては幅広く研究されています。また、短時間高強度のエクササイズにおける身体能力向上に効果がある事が示されています。

Journal of Sports Sciences誌で発表されたサッカー選手を対象にした研究では、クレアチンを摂取することで筋出力が増大することが明らかになっています。特に、断続的に行われる短距離走においてこの傾向が強く認められました。

男女18名の競泳選手を対象とした別の研究では、9日間のトレーニング期間にわたりクレアチンを摂取したグループの方がプラセボを摂取したグループよりも泳ぐ速度が有意に早く、100mという短距離を泳ぐ速度も有意に短縮したことが明らかになりました。

どんな競技をしていてもクレアチンを飲んでみて自分の能力を試してみてはいかがでしょうか?マイプロテインでは、「超」便利なクレアチン モノハイドレートタブレットからミクロに微細化したクレアピュアパウダーまで多くの高品質サプリメントを揃えています。ぴったりのサプリメントをお選びください!

カフェイン プロ

「ちょっと元気を付けたいなぁ」、なんて時にカフェインプロを手元に置いておくと便利です。カフェでコーヒーを飲むのもいいですが、ラテ系のメニューをついつい頼んじゃって「カロリー高いよなぁ。。」、なんて後悔することもありますね?カフェインプロはノンカロリーですのでダイエット上も安心ですね!疲労感を感じるのが遅くなるため1、アスリートはよりパワフルに長時間トレーニングできます2。カフェインはプレワークアウトの成分として重要で、競技やトレーニングを元気よく開始できるようにしてくれるのです。

インスタントオーツ

インスタントオーツは朝食にぴったりです。また、「仕事で疲れたなぁ」、なんて時の手間いらずの夕飯にもお勧めです。インスタントオーツは食べる時間や場所を選びません!体のエネルギー源となる沢山の炭水化物が摂取できます!

インスタントオーツは低糖・高食物繊維で、1食あたりタンパク質が11gも含まれています。ですので、筋肉増大・維持に役立ちます。インスタントオーツをたべればトレーニングの間ずっと元気でいられます!

試合中におすすめのサプリメント

THE アミノ+

THE アミノ+は、マイプロテインの高級ライン、PhaseTech™シリーズのサプリメントとなります。THE アミノ+を摂取すればリカバリータイムの質が向上しますし、気分が高揚します!特に、負け越している時に力強いサポーターとなってくれます。

1食あたり必須アミノ酸(身体が産生することができないアミノ酸)であるBCAAを6g配合しています。BCAAはタンパク合成率を高め、休息中のヒトの筋肉における筋分解率を低下させることが証明されていますので8、トレーニングの間や試合中ずっと筋肉をサポートしてくれます。 

また、グルタミンも配合しています。グルタミンはアミノ酸であり、タンパク合成や筋収縮に重要な役割を果たすことが示されています9

THE アミノ+は、マイプロテイン独自のビートレット(弊社独自の二重構造カプセル)送達システムを用いて製造しました。BCAAに流動性コーティングを施しています。ですので、ゆっくり消化され、一時的に血中アミノ酸濃度が高まるのでなく、持続的に筋肉に届けられます。

アシュワガンダも配合しているので、おまけとして気分がアゲアゲになります!アシュワガンダは天然のハーブで伝統療法で古くから利用されています。また、抗炎症・抗ストレス、抗酸化作用を有するため、スポーツ栄養食品で利用され始めています。

エレクトロライト パウダー

十分に水分を補給していることはどんなスポーツや運動でも重要な要素となります。汗をかくと、水分を補給する必要があります。でも、水分だけではありません!電解質も補給する必要があります!

神経反応や筋肉の作用等、身体の重要な機能の全てにおいて電気的エネルギーを供給するのに電解質が必要となります11。マイプロテインのEエレクトロライト パウダーは、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの必須電解質が配合されたブレンド商品です。また、水やジュースに加えれば、トレーニング中のドリンクが「超」簡単に作れます。これを飲んですっきりしましょう!

エナジーエリート

試合の真っ只中、時間や手間をかけずにエネルギーチャージする必要があります。

エナジーエリートは、小さなレトルト包装となっており、手軽に利用できます。立ち止まる必要がほとんどないほど簡単に摂取できますよ!混ぜる手間も準備も必要なし!ただパックを破って中のゲルをチューっと食べればいいんです!

すぐに消化される炭水化物が25g配合されているので、筋肉のグリコーゲン貯蔵が補充されますし、胃にもたれません!ナトリウムは重要ですが汗をかいて失われます。そのナトリウムを補給するために電解質ブレンドを配合しています。また、疲労感や倦怠感を軽減するビタミンB群も配合しています。

試合後におすすめのサプリメント

リカバリー XS

研究では、運動後の筋グリコーゲンの補充において炭水化物とタンパク質を組み合わせたサプリメントが最も有効であることが判明しています13。このためにクールダウンの際にはリカバリー XS摂取の習慣化をお勧めしているのです!

リカバリー XS100g当たりにタンパク質は何と28g、ワキシー メイズ スターチ(WMS)由来の炭水化物47g、マルトデキストリンが配合されています。筋肉の回復に役立つのでお勧めです!

また、必須アミノ酸、L-ロイシン、L-グルタミンも配合しています。これらは筋肉のタンパク合成に重要な役割を果たし、筋肉のダメージ軽減に有用です9,15,16

THE ホエイ+

THE ホエイ+は、マウンド、コート、トラックで競技をやり遂げた後、正に身体が必要とする究極のプロテインパウダーです。

THE ホエイ+ は、最も純粋な形のプロテインであるホエイアイソレートと GroPlex(すぐに消化されるプロテインとゆっくり消化されるプロテインを組み合わせたダイナミックなプロテイン)を組み合わせた高級ブレンドシェイクです。このシェイクを飲めば、ゆっくり消化されるプロテインのおかげでタンパク質が持続的に筋肉に届き、かつすぐに消化されるプロテインのおかげで摂取後すぐに筋肉にタンパク質が届き筋増大が開始されます。)

さらに、最適な回復が得られるBCAA、ロイシン、グルタミン8,9,16をマイプロテイン独自のビートレット(弊社独自の二重構造カプセル)に封入しました。THE ホエイ+を持ち歩けばすぐに回復出ること間違いなしです!

ケガの予防

当然のことを言っているように思えるでしょう!ですが、身体をケアすることはスポーツパフォーマンスレベル向上につなげるために簡単に取り組めますね?

トレーニングをしたり試合に出たりすると体に負担がかかります。特に関節や骨への負担は大きいです。年齢を問わず、身体に負担がかかります。重大なケガをしないように自分で自分を守りましょう。さもなければ、杖のお世話になる羽目になるかもしれません。。。そうならないためにも次のサプリメントを試す価値はありです!

グルコサミンHCL&コンドロイチン

グルコサミンとコンドロイチンは体内で自然に産生されます。2つとも軟骨の成分です。軟骨は体を動かした際に衝撃を吸収し関節のクッションとなってくれます。

研究では、グルコサミンとコンドロイチンを摂取すれば変形性膝関節症の症状が軽減される可能性がある事が示されています18。また、ある試験でも、中等度~重度の膝の痛みを有する患者がコンドロイチンを摂取したところ膝関節の腫脹が有意に改善したことが示されました19。ですので、グルコサミンHCL&コンドロイチンタブレットを利用して疼痛や痛み対策をとりましょう!

カルシウム&マグネシウム

カルシウムとマグネシウムは必須ミネラルであり、筋肉を正常に機能させるために重要な役割を果たし、骨の健康維持に必要です。ですので、この2つのミネラルは実に力強いトレーニングサポーターとなってくれます。また、マグネシウムはタンパク質合成が正常に行われるように関わっています。ですので、カルシウム&マグネシウムタブレットはトレーニングに合わせて摂取することをお勧めします。

デイリー ビタミン

ビタミンは体内の多くの重要な機能に関与しており、ビタミンを十分とることは全般的な健康にもスポーツパフォーマンスにも重要なことです。ビタミンを十分に摂取していれば健康で元気よくトレーニングが続けられるのです!

マイプロテインのデイリー・ビタミンタブレットを摂取すれば、免疫系、神経系、代謝に有益な7種類のビタミンの1日推奨摂取量をきちんと時間を掛けずに手軽に摂取できます3

そのうえ、ビタミンCとEはいずれも抗酸化物質で、激しいトレーニングをした後に生じる炎症の軽減に役立ちます。抗酸化ビタミンが運動に起因する筋ダメージの予防における役割について研究がなされ、Sports Medicine誌で発表されました。その研究の結論として、「定期的に激しい運動を行う人に対してビタミンC・Eの摂取を推奨する」、と下されました。

コンプレッションウェア

激しい試合を終えた後は、まず、着心地のいいジョガーパンツとフーディーを着たいかもしれません。でも、信じてください!コンプレッションウェアはリカバリー効果がもっとあるんです!

高品質なコンプレッションウェアは身体に圧をかけます。これによって血流循環が向上し、筋肉を保温し、血流を活発にするのです。体がこのような状態ですと、炎症が治癒し、乳酸の蓄積が軽減します。

Journal of Sports Medicine誌とPhysical Fitnessで発表された研究では、スポーツを行っている人のグループにおいてコンプレッションタイツを着用している人では、していない人よりも体組織への酸素供給量が多かったことが判明しています17。ですので、試す価値ありです!


1.Graham, T., Rush, J. and Soeren, M. (1994). Caffeine and Exercise: Metabolism and Performance.Canadian Journal of Applied Physiology, 19(2), pp. 111-138.

2.Graham, T. (2001).Caffeine and Exercise.Sports Medicine, [online] 31(11), pp.785-807.

3.Directorate General Health and Food Safety.

4.Kimura, K., Ozeki, M., Juneja, L. and Ohira, H. (2007).L-Theanine reduces psychological and physiological stress responses. Biological Psychology, 74(1), pp.39-45.

5.Volek, J. S., Kraemer, W. J., Bush, J. A., Boetes, M., Incledon, T., Clark, K. L., & Lynch, J. M. (1997).Creatine supplementation enhances muscular performance during high-intensity resistance exercise.Journal of the American Dietetic Association97(7), 765-770.

6.Hespel, P., Maughan, R. J., & Greenhaff, P. L. (2006).Dietary supplements for football.Journal of Sports Sciences24(07), 749-761.

7.Grindstaff, P. D., R. B. Kreider, R. Bishop, et al.Effects of creatine supplementation on repetitive sprint performance and body composition in competitive swimmers.Int. J. Sport Nutr. 7:330-346, 1997.

8.Blomstrand, E., Eliasson, J., Karlsson, H. K., & Köhnke, R. (2006).Branched-chain amino acids activate key enzymes in protein synthesis after physical exercise.The Journal of nutrition136(1), 269S-273S.

9.Higashiguchi, T., Hasselgren, P. O., Wagner, K., & Fischer, J. E. (1993).Effect of glutamine on protein synthesis in isolated intestinal epithelial cells.Journal of Parenteral and Enteral Nutrition17(4), 307-314.

10.Mishra, L. C., Singh, B. B., & Dagenais, S. (2000).Scientific basis for the therapeutic use of Withania somnifera (ashwagandha): a review.Alternative medicine review5(4), 334-346.

11.Magnesium contributes to electrolyte balance.Calcium contributes to normal muscle function and neurotransmission.Potassium contributes to normal muscle function and normal function of the nervous system.

12.Vitamin B contributes to the reduction of tiredness and fatigue.

13.Ivy, J. L., Goforth Jr, H. W., Damon, B. M., McCauley, T. R., Parsons, E. C., & Price, T. B. (2002).Early postexercise muscle glycogen recovery is enhanced with a carbohydrate-protein supplement.Journal of Applied Physiology93(4), 1337-1344.

14.Carbohydrates contribute to the recovery of normal muscle function after highly intensive and/or long lasting physical exercise leading to muscle fatigue and the depletion of glycogen stores in skeletal muscle.The beneficial effect is obtained with the consumption of carbohydrates, from all sources, at a total intake of 4 g per kg body weight, at doses, within the first 4 hours and no later than 6 hours, following highly intensive and/or long-lasting physical exercise leading to muscle fatigue and the depletion of glycogen stores in skeletal muscle.

15.Dekkers, J. C., van Doornen, L. J., & Kemper, H. C. (1996).The role of antioxidant vitamins and enzymes in the prevention of exercise-induced muscle damage.Sports medicine21(3), 213-238.

16.Anthony, J. C., Anthony, T. G., & Layman, D. K. (1999). Leucine supplementation enhances skeletal muscle recovery in rats following exercise.The Journal of nutrition129(6), 1102-1106.

17.Bringard, A., Denis, R., Belluye, N., & Perrey, S. (2006).Effects of compression tights on calf muscle oxygenation and venous pooling during quiet resting in supine and standing positions.Journal of sports medicine and physical fitness46(4), 548.

18.Philippi, A. F., Leffler, C. T., Leffler, S. G., Mosure, J. C., & Kim, P. D. (1999).Glucosamine, chondroitin, and manganese ascorbate for degenerative joint disease of the knee or low back: a randomized, double-blind, placebo-controlled pilot study.Military medicine164(2), 85-91.

19.Hochberg, M. C., & Clegg, D. O. (2008).Potential effects of chondroitin sulfate on joint swelling: a GAIT report. Osteoarthritis and cartilage16, S22-S24.

ポストタグなし



Lauren Dawes

Lauren Dawes

作成者

Lauren is an English Literature graduate originally from the South. She’s always loved swimming, has discovered the power of weight training over the past few years, and has lots of room for improvement in her weekly hot yoga class. On the weekends she’s usually cooking or eating some kind of brunch, and she enjoys trying out new recipes with her housemates – especially since shaking off student habits, like mainly surviving off pasta. Above all, she’s a firm believer in keeping a balance between the gym and gin. Find out more about Lauren’s experience here: https://www.linkedin.com/in/lauren-dawes-b4416aaa/