0

現在ショッピングカートに商品は入っていません

フィットネス

スポーツのパフォーマンス向上のために|あなたが摂取すべきサプリメント

ランニングやサイクリング、HIITにクロストレーニング、その他あらゆるトレーニングにおいて、マイプロテインでは様々な方法で身体能力を引き出しベストなパフォーマンスを達成する方法をご用意しています。あなたの現在のレベルに関わらず、正しい燃料を補給することで成功への準備を整えることは出来るのです。

ただこれは明確にお伝えしておく必要がありますが、フットボールの2部リーグから一夜にしてチャンピオンシップに昇格させるような魔法のサプリメントは存在しません。しかし、ここに記載する方法で正しいサプリメントを摂取すれば、MOM(マンオブザマッチ)を狙えるようにはなれるはずです。

 

プレワークアウトに最適なサプリメント

THEプレワークアウト+

スポーツは開始時点からMax状態でありたいものですよね。THEプレワークアウト+はフェーズテック™からリリースされた、最も新しい3つの革新的な次世代スポーツ栄養食品のうちのひとつです。

強力なブレンド成分による独自の徐放性デリバリーシステムが、試合開始時点から終了の笛が鳴るまでの間、2段階に分けて継続的に肉体へエネルギーを供給します。

試合前にコーヒーを飲み干す必要はもうありません。その代わりこの製品に配合されているカフェインが集中力を高め雑念を取り除きます。さまざまな研究の結果、カフェインは疲労の蓄積を遅らせ1、筋力を高め2、集中力を高める3ことが明らかにされており、スポーツ開始前の肉体をパンプし整えるのに最適です。

カフェインによるイライラが不安な場合にもご安心ください。この点についても十分考慮されており、精神および肉体のストレス反応を低減させる作用があることが証明されている4テアニンが配合されています。

クレアチン

スポーツ中におけるクレアチンの服用については広範囲における研究が進んでおり、短時間内での連続した高強度トレーニングにおいて身体的なパフォーマンスを向上させる効果が認められています5

Journal of Sports Sciences誌に掲載されたサッカー選手との研究では、クレアチンが特に断続的なダッシュの際に筋出力を向上させる効果があることが紹介されています6

また18人の男女競泳選手を対象に9日間のトレーニング期間を設けて実施された研究においては、クレアチンを与えられたグループでは偽薬を与えられたグループに比べて100mの記録が著しく短縮されたことが確認されました7

どのような競技であっても、パフォーマンス向上のためにクレアチンの真価をお試しになってみてください。マイプロテインでは非常に便利なクレアチンモノハイドレードタブレット から超微細なクレピュア® クレアチンパウダーまで、様々にお選びいただける高品質なサプリメントを揃えております。

ピュアカフェイン

ピュアカフェインは日常のちょっとした元気づけに役立ち、ミルクラテよりも低カロリーで安心です。カフェインはアスリートにとって疲労の蓄積を遅らせ1、長時間のトレーニングをよりパワフルにサポートすることが実証されており2、あなたのパフォーマンスを促進する非常に重要なプレワークアウト成分です。

必須アミノ酸

アミノ酸はプロテインの構成成分であり、主要な筋肉部位の成長と保持に役立ちます。瞬発系のHIITから持久力系のスポーツまで、筋肉を使用する際にはいつでも体内のアミノ酸のストックを満タンにしておくことが非常に重要です。

マイプロテインでは、肉体が必要とするすべてのアミノ酸を含んだ便利なタブレットをご用意しました。

インスタントオーツ

最高の朝の始まりに、もしくは一日の労働後の早急なエネルギー補給に。インスタントオーツは、身体が必要としているエネルギーをいつでもどこでも手軽に補給できる炭水化物です。

ショ糖の含有量は少なく食物せんいが豊富で、1食あたり11gのプロテインを含んでいるため筋肉の増強と保持に有用です。インスタントオーツはトレーニングの間中、あなたのトレーニングをサポートします。

オーツ&ホエイプロテインバー

毎日のスポーツ前のエネルギー補給に最高のスナックです。美味しくて歯ごたえのあるフラップジャックバーには22gのプロテインと38gの炭水化物が含まれており、スポーツ時には最初から最後まで体内をエネルギーで満たしてくれます。

オーツ&ホエイプロテインバーには高品質なホエイプロテインとミルクプロテインがブレンドされており、筋肉の増強とメンテナンスを助けあらゆる種類のトレーニングに最適です。また、曳いたオーツに含まれる炭水化物はエクササイズ後の回復を助け、次のトレーニングへ向けてのコンディションを整えます。

スポーツ中に最適なサプリメント

THEアミノ+

こちらもプレミアムなフェーズテック™のコレクションからのご紹介です。THEアミノ+ は回復に要する時間を短縮し、やる気を底上げしますので特に気分的に落ち込んでいる際にも役立つことでしょう

こちらの製品には、体内合成が出来ない必須アミノ酸であるBCAA が1回分6g相当配合されています。BCAAはトレーニングや試合中のタンパク質合成比率を高め、休憩中には筋肉内のタンパク質分解比率を下げることが証明されています8

本製品にはさらに、タンパク質の合成や筋収縮に重要な役目を果たすアミノ酸であるグルタミンも配合されています9

フェーズテック™の特殊な徐放性技術により、配合されているアミノ酸はすべて流動性コーティングを施されています。これによりアミノ酸の体内での消化スピードが遅くなり、短時間で一気にではなく、より持続的に吸収されるようになっています。

ヤル気を引き出す効果は配合されているアシュワガンダのはたらきによるものです。こちらは古来伝統的な療法に用いられてきた自然のハーブで、その抗炎症作用や抗ストレス効果、含まれる抗酸化物質などが注目され近年スポーツ栄養学の分野でも注目を浴びています10

エッセンシャルエレクトロライト(電解質パウダー)

体内水分量の保持はどのようなスポーツやエクササイズにおいても重要です。また汗をかいた際に補給すべきものは水分だけではありません。重要な電解質もまた失われているのです。

これらの物質は体内において、神経の反応や筋肉の働きといったあらゆる重要な機能の電気的エネルギーの供給元として必要とされます11。100%エッセンシャルエレクトロライトには、塩分、カリウム、カルシウム、マグネシウムといった4つの必須電解質が配合されており、水やジュースに加えるだけで簡単にトレーニングドリンクとしてお召し上がりいただけます。

エナジージェル

予選の最中やハーフマラソンの途中など、底をついたエネルギーを速やかにそして簡単に補給する必要に迫られる状況はよくあります。

遂にリリースされたエナジージェルの小袋は、そのような場面に最適な製品です。摂取するのにほとんど時間は掛かりません。混ぜる準備も必要なく、袋を開封してジェルを口に流し込むだけです。

本製品に含まれている25gの炭水化物は迅速に消化吸収され、胃もたれすることなく筋肉中のグリコーゲンを補給することができます。また、汗とともに失われた塩分を補う電解質成分や、疲労を低減するビタミンB群12も配合されています。

ポストワークアウトに最適なサプリメント

エキストリームリカバリーブレンド

炭水化物とプロテインを混合したサプリメントはスポーツ後の筋内グリコーゲンを補うのに最適であることが、研究の結果明らかになっています13。この非常に効果的なブレンドをぜひクールダウン時のルーチンに組み込んでみてください。

エキストリームリカバリーブレンド100g中には28gのプロテインと47gの炭水化物(トウモロコシのデンプンおよびマルトデキストリン由来)が配合されており、筋肉の回復を理想的にサポートします14

さらにL-ロイシン、L-グルタミンといった筋肉の合成に重要な必須アミノ酸も配合されていますので、筋肉へのダメージを抑制するのにも役立ちます9,15,16

THEホエイ+

この究極のプロテインパウダーは、野球、テニス、陸上など様々なスポーツシーンにおいて活躍したあとの筋肉に最も必要な製品です。

THE Whey+には最もピュアなホエイアイソレートとグロプレックス™がプレミアムな形でブレンドされており、消化吸収のスピードが迅速なものと緩慢なものとがうまくバランスされています。このため、筋肉合成を即時に促す起爆剤となりながらも持続的にプロテインを供給することが可能です。

さらに本製品には弊社独自のフェーズリリース型の徐放性BCAAやロイシン、グルタミンが配合されており、筋疲労からの回復を最適化します8,9,16。本製品をご利用になれば、筋肉回復に時間がかかりません!

怪我予防目的のサプリメント

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、自らの身体を労ることはスポーツのパフォーマンスを向上させるためにできる簡単な第一歩です。

トレーニングや競技を行うと、年齢に関わらず肉体、特に関節や骨に負荷がかかります。深刻な怪我や、若いうちからの杖に頼った歩行を避けるためにも、以下の製品をお試しください:

グルコサミンHCL & コンドロイチン

グルコサミンとコンドロイチンは体内合成される物質で、移動時に関節にかかる負荷を吸収し和らげる軟骨に含まれる成分です。

様々な研究によれば、グルコサミン及びコンドロイチンの摂取により膝の骨関節炎の症状が緩和することが示されています18。またある試験結果では中~重程度の膝関節の痛みを訴える患者にコンドロイチンを与えたところ、膝関節の腫れが顕著に引きました19。関節の痛みにはぜひマイプロテインのグルコサミンHCL&コンドロイチンタブレットをお試しください。

カルシウム&マグネシウム

これら2種の必須ミネラル成分は、通常の筋肉の働きや骨の健康のために非常に重要な役割を果たしています。マグネシウムは日常の筋肉合成にも関与していることから、この便利なタブレット型のサプリはあなたのトレーニング生活を完璧にサポートします3

デイリーマルチビタミン

体内ビタミン量を最高に保つことは健康のためにも、スポーツのパフォーマンス向上のためにも重要です。ビタミンは身体の様々なはたらきに関与していますので、トレーニングを通じて心身の健康を維持するためにお役立ていただけます。

デイリーマルチビタミンタブレットは素早く簡単に7種類の必須ビタミンの1日推奨量を供給し、免疫システムや神経システム、新陳代謝作用をサポートします3

また、配合されているビタミンCとEはともに抗酸化物質であり、激しい運動後の炎症を抑制する効果があります。Sports Medicine 誌に掲載された「抗酸化ビタミンが運動による筋ダメージ防止に果たす役割」に関する研究によれば、これらのビタミンは定期的に激しい運動を行うアスリートに特に推奨されると結論付けられています15

コンプレッションウェア

激しいトレーニングの後では、楽なスエットやパーカーを着たいと思うかもしれません。でも信じてください!コンプレッションウェアを着れば肉体の回復度は全く違います。

高品質のコンプレッションウェアは圧力を加えることで体内の循環を促進し、筋肉を保温し血流を高めます。これにより炎症を抑え、体内に蓄積された乳酸をリリースします。

Journal of Sports Medicine and Physical Fitness 誌に掲載された研究によれば、ある選手グループ内で比較したところ、コンプレッションウェアを着用していたメンバーは着用していなかったメンバーに比べて身体組織への酸素供給量が高かったという結果が報告されています17。さあ、いつものウェアを見直してみませんか?

マイプロテインでは、すぐに次のトレーニングへ取り掛かることを可能にする高品質なコンプレッションウェアを様々に取り揃えています。チャージコンプレッションタイツや ロングスリーブトップなどをご覧ください。いずれも第2の皮膚のように吸い付く感覚で身体をしっかりと支え、メッシュパネル構造と吸汗技術により冷感と快適さを保ちます。

 


  1. Graham, T., Rush, J. and Soeren, M. (1994). Caffeine and Exercise: Metabolism and Performance. Canadian Journal of Applied Physiology, 19(2), pp. 111-138.
  2. Graham, T. (2001). Caffeine and ExerciseSports Medicine, [online] 31(11), pp.785-807.
  3. Directorate General Health and Food Safety.
  4. Kimura, K., Ozeki, M., Juneja, L. and Ohira, H. (2007). L-Theanine reduces psychological and physiological stress responses. Biological Psychology, 74(1), pp.39-45.
  5. Volek, J. S., Kraemer, W. J., Bush, J. A., Boetes, M., Incledon, T., Clark, K. L., & Lynch, J. M. (1997). Creatine supplementation enhances muscular performance during high-intensity resistance exerciseJournal of the American Dietetic Association97(7), 765-770.
  6. Hespel, P., Maughan, R. J., & Greenhaff, P. L. (2006). Dietary supplements for footballJournal of Sports Sciences24(07), 749-761.
  7. Grindstaff, P. D., R. B. Kreider, R. Bishop, et al. Effects of creatine supplementation on repetitive sprint performance and body composition in competitive swimmersInt. J. Sport Nutr.7:330-346, 1997.
  8. Blomstrand, E., Eliasson, J., Karlsson, H. K., & Köhnke, R. (2006). Branched-chain amino acids activate key enzymes in protein synthesis after physical exerciseThe Journal of nutrition136(1), 269S-273S.
  9. Higashiguchi, T., Hasselgren, P. O., Wagner, K., & Fischer, J. E. (1993). Effect of glutamine on protein synthesis in isolated intestinal epithelial cells.Journal of Parenteral and Enteral Nutrition17(4), 307-314.
  10. Mishra, L. C., Singh, B. B., & Dagenais, S. (2000). Scientific basis for the therapeutic use of Withania somnifera (ashwagandha): a reviewAlternative medicine review5(4), 334-346.
  11. Magnesium contributes to electrolyte balance. Calcium contributes to normal muscle function and neurotransmission. Potassium contributes to normal muscle function and normal function of the nervous system.
  12. Vitamin B contributes to the reduction of tiredness and fatigue.
  13. Ivy, J. L., Goforth Jr, H. W., Damon, B. M., McCauley, T. R., Parsons, E. C., & Price, T. B. (2002). Early postexercise muscle glycogen recovery is enhanced with a carbohydrate-protein supplementJournal of Applied Physiology93(4), 1337-1344.
  14. Carbohydrates contribute to the recovery of normal muscle function after highly intensive and/or long lasting physical exercise leading to muscle fatigue and the depletion of glycogen stores in skeletal muscle. The beneficial effect is obtained with the consumption of carbohydrates, from all sources, at a total intake of 4 g per kg body weight, at doses, within the first 4 hours and no later than 6 hours, following highly intensive and/or long-lasting physical exercise leading to muscle fatigue and the depletion of glycogen stores in skeletal muscle.
  15. Dekkers, J. C., van Doornen, L. J., & Kemper, H. C. (1996). The role of antioxidant vitamins and enzymes in the prevention of exercise-induced muscle damageSports medicine21(3), 213-238.
  16. Anthony, J. C., Anthony, T. G., & Layman, D. K. (1999). Leucine supplementation enhances skeletal muscle recovery in rats following exerciseThe Journal of nutrition129(6), 1102-1106.
  17. Bringard, A., Denis, R., Belluye, N., & Perrey, S. (2006). Effects of compression tights on calf muscle oxygenation and venous pooling during quiet resting in supine and standing positions.Journal of sports medicine and physical fitness46(4), 548.
  18. Philippi, A. F., Leffler, C. T., Leffler, S. G., Mosure, J. C., & Kim, P. D. (1999). Glucosamine, chondroitin, and manganese ascorbate for degenerative joint disease of the knee or low back: a randomized, double-blind, placebo-controlled pilot studyMilitary medicine164(2), 85-91.
  19. Hochberg, M. C., & Clegg, D. O. (2008). Potential effects of chondroitin sulfate on joint swelling: a GAIT report. Osteoarthritis and cartilage16, S22-S24.

ポストタグなし



Lauren Dawes

Lauren Dawes

作成者

ローレン(Lauren)はイングランド南部出身で、英文学専攻。小さい頃から水泳が大好きで、ここ数年はウェイトトレーニングに熱中。最近は、毎週ホットヨガの教室に通って様々なポーズを学んでいます。

週末の楽しみはブランチ。ハウスメイトと一緒に新しいメニューを開発しています。パスタに頼りがちな学生時代を終えてからは、特に精を出しているようです。そして何よりも、運動とお酒のバランスをきちんと守っています。

ローレンについて詳細は、こちらをご覧ください。