Dawid Lyszczek

Dawid Lyszczek

ダヴィド・リスチェク(Dawid Lyszczek)は新商品開発のエキスパートで、食品技術者、栄養士、パーソナルトレーナーでもあります。人間栄養学の学士号、フードイノベーションの修士号、パーソナルトレーナーレベル3認定を保有しています。プロアマを問わず、エビデンスに基づいた栄養学とトレーニングを専門としており、スポーツ栄養学とウェイトトレーニングに15年以上携わってきました。ダヴィド自身、以前はボディビルダーとして活躍しており、2013年UKBFFの90Kg超級ファイナリストでもあります。その様子は、Flex magazineにも掲載されています。 食事の頻度が人体構成に与える影響と、機能性食品の開発を専門としています。詳細はこちらをご覧ください。

現在は、スポーツ栄養学と食品技術のギャップを埋めることに従事。学術研究に実際の効果などを裏付けとして紐つけています。

ダヴィドについて詳細は、こちらをご覧ください。