Added to your basket

申し訳ありませんが、エラーが起こりそうです。再試行してください。

数量

小計: ( ショッピングカートにあるアイテム)

オファー
N Acetyl L Tyrosine - 250G

N-アセチル L-チロシン

粉末タイプなので高純度で無駄のない栄養成分が摂取可能

  • グルテン不使用
JPY 2760.0

小売価格 ¥3,890

¥2,760

割引: ¥1,130

2 レビュー

Item limited to max quantity of 5000

( 0 item is in your basket items are in your basket )

33%オフコード:MYDAY33

割引コード:MYDAY33|通常価格から最大65%オフの割引価格からさらに33%オフ!
今すぐ購入

在庫あり・通常24時間以内に発送

Live Chat

つながるまでの平均時間は25秒です

  • 製品の概要

    アセチルL-チロシン(NALT)は、非必須アミノ酸L-チロシンのアセチル化誘導体で、このアセチル化のために、NALTはL-チロシンよりも迅速に体内に吸収され、効果を高めることができます。

    チロシンは、細胞によって使用される20の非必須アミノ酸の1つであるタンパク質を合成し、これは体内で作ることができるため、非必須アミノ酸と考えられています。

    運動の観点から、特に激しい運動中、L-チロシンは、精神的な注意力を高め、健康感を高め、精神的疲労を軽減します。また、抗酸化作用があり、フリーラジカル分子による損傷から細胞膜を保護するのに役立ちます。チロシン欠乏症は、筋肉喪失、衰弱、低タンパク質レベル、気分障害などのさまざまな状態を引き起こす可能性があります

    この商品のラベル表示は英語で表示されております。英語以外では、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語の各言語で表示されております。

    *全ての商品価格は税込みとなります。

    主な効果:
    • Lチロシンより体内に吸収されやすい
    • 集中力の改善に役立つ
    • トレーニングに伴うストレスや疲労を軽減できる
  • ご使用の目安

    シェイカーにお好きな量の水またはフルーツジュースを入れ、製品を300mg加え、よく振って1日1-2回お飲みください。1日に2回以上お飲みにならないでください。

    注意: お召し上がりになる際は、付属のスプーンで量ってご利用ください。 スプーンを使用した際に、正確な量を提供するため、あらゆる努力を行っておりますが、若干の差異がある場合がございますため、何卒ご了承ください。

    上記の推奨された用量以上の服用はご遠慮ください。 この製品は、栄養補助食品であるため、バランスの取れた食事の代用として使用することは出来ません。 小さなお子様の手の届かない、涼しい乾燥した場所に保管をお願い致します。

  • 成分

    牛乳、大豆、卵、グルテンなどを取り扱う施設で製造されています。

    無香料:NアセチルLチロシン (100%)

  • 栄養成分

    1食分当たり - 300 mg

    1パック当たり - 333 (100g), 833 (250g), 1666 (500g)

    栄養成分表示

      1食分当たり
    NアセチルLチロシン     300 mg

     

    この栄養成分表示はナチュラル味のものであり、他のフレーバー味のものは栄養成分量が変わる可能性があります。

お客様からの口コミ評価

5.0

2 レビュー

5 2
4 0
3 0
2 0
1 0

トップカスタマーレビュー

*口コミは個人的なものであり、The Hut Groupの見解を示すものではございません。ご注意下さい。

スッキリする

わずかな量でも頭がクリアになる体感があった。プロテイン等と混ぜても大丈夫な模様。 朝に摂ると午前中が有意義に。

効くと思う

口コミが無かったので不安でしたが、セールで安かったので買ってみました。アセチル化していて普通のチロシンより吸収が良いということで、摂取量も300ミリグラムで、Lチロシンの500ミリグラムより少なくていいということなんでしょうか。トレーニング前にBCAAベリー味に混ぜて飲みました。BCAAのおかげで(せいで?)味はわかりませんでした。今まではベンチプレスのレップ数が10回、6回、5回という感じだったのが、これを飲んで10回、10回、8回に上がりました。飲んだぞ!というプラシーボかもしれませんが、それでもドーパミン的なものが分泌されたのは間違いないということですね。

Back to top