スポーツ食事

マルチビタミンは代謝を上げるための第一歩。

マルチビタミン

代謝はあなたの体のカロリー燃焼能力を低下、もしくは向上させることができるエンジンです。

如何に効率的に代謝を高めるかは、筋肉量を増やすことや遣伝的要因、健康状態などが影響するでしょう。脂肪燃焼のために必要な体内の化学反応には、特定のビタミンと栄養素が必須となります。ビタミンの摂取と食事、運動の組み合わせが、あなたの目標や理想の体重ヘと導く助けになるでしょう。

ビタミンA

ビタミンAは甲状腺ホルモンの分泌を調節するための、重要な脂溶性ビタミンです。

ビタミンAの提取が足りていないと、体内の甲状腺ホルモンレベルは低下していきます。甲状腺ホルモンは細胞のエネルギー消費活動を調整する働きを持っており、あなたの代謝の効率に影響を与えます。甲状腺ホルモンレベルが低いとき、体内での細胞の活動はゆっくりとなり、代謝の低下につながるでしよう。ビタミンAの良い摂取源としては、ニンジン、ピーマン、ほうれん草、マンゴー、卵、サーモンなどが挙げられます。

ビタミンD

ビタミンDレベルの低下は肥満症の人々の間で最もありふれたものです。ビタミンDの肥満に

対する働きははっきりと分かってはいません。しかし、一説によればビタミンDは脂肪の蓄積、ひいては体重の増加を抑制する働きがあるとされています。血中のビタミンD濃度を高めると、体重の低下に役立つことから、ビタミンDをさらに摂取することは、体重を落とそうと苦しんでいる人々の助けになるだろうと考えられています。

また、ビタミンDはうつ病のレベルにも関わりがあるため、十分な量のビタミンD摂取はうつ病にかかるリスクを減らすことにつながるでしよう。ポジテイブな姿勢が効果的なダイエツトヘの鍵です。あなたの食事のビタミンDレベルの改善をするためには、単純に外で日光を浴びたり、散歩に出かければ更に良いでしよう。もしくは、シンプルにビタミンDのカプセルといったサプリメントの摂取も効果的です。他の摂取源としては、サーモンや栄養強化された牛乳が挙げられます。

ビタミンB

  • チアミン
  • リボフラビン
  • ナイアシン
  • ビオチン
  • 葉酸

これらは代謝を最大限高めるために不可欠な栄養素です。これらのビタミンBの主な役割は、体内の炭水化物、脂質、タンパク質の代謝と、食ベ物に蓄えられているエネルギーの使用を助けることです。例として、チアミンは体内の細胞が炭水化物をエネルギーヘと変換するのを助けます。もし体内のチアミンレベルが低下していると、代謝が最大限に働かない、つまりは体重を落とすことをより難しくしてしまうでしよう。素晴らしい摂取源として、豆類、レンズ豆、牛乳、卵、ジャガイモが挙げられます。ビタミンB-12を生産している植物はまだ見つかっていないため、菜食主義者の人は食事から摂取することは難しいでしよう。すベての大事なビタミンを含んだ栄養補助食品はビタミンB複合体として知られており、日常的に使うことであなたの健康の助けになるでしょう。

鉄分

鉄分は体内の栄養素からエネルギーを作り出すことを助ける役割を持っています。また、酸素を体内の細胞や筋肉に運ぶのを助けることで、脂肪燃焼に役立つ働きも持っています。体内の鉄が少なすぎると、鉄欠乏性貧血を引き起こします。兆候としては疲労感や、弱体感、力が出ない感覚等があります。

もしあなたが鉄不足に悩まされているならば、いつもより重りが挙がらない、ワークアウト中すぐ疲れきってしまうといった形で、ジムでのパフォーマンスに影響を及ぼすでしょう。

素晴らしい摂取源としては、赤身肉、貝類、ほうれん草、豆類が挙げられます。植物由来の鉄は、肉由来の鉄のように効率良く吸収されません。ビタミンCを豊富に含む食べ物(イチゴやトマトなど)も併せて食べることで、より吸収率を高めることがある出来ます。

ポストタグなし



マイプロテイン編集部

マイプロテイン編集部

作成者

マイプロテインで働く日本人チームが、サプリメント、トレーニング、フィットネス、レシピや食事などスポーツ栄養に関するお役立ち情報をお届けしてます。


【このブログ読者の方】本日、限定の特大セールを開催中! 今すぐチェック