Added to your basket

申し訳ありませんが、エラーが起こりそうです。再試行してください。

数量

小計: ( ショッピングカートにあるアイテム)

オファー
CarniPro, Chocolate, 2.5kg
CarniPro, Chocolate, 2.5kg
CarniPro, Chocolate, 2.5kg

カルニプロ(加水分解牛肉タンパク質)

粉末タイプなので高純度で無駄のない栄養成分が摂取可能

  • グルテン不使用
JPY 7630.0

小売価格 ¥10,990

¥7,630

割引: ¥3,360

19 レビュー

Item limited to max quantity of 5000

( 0 item is in your basket items are in your basket )

プロテイン&アミノ酸、スナックを6000円以上購入で追加5%オフ適用!

プロテイン&アミノ酸、スナックを6000円以上購入で追加5%オフ適用!
割引コードは不要!対象商品を6000円以上カートに入れると自動的に追加割引GET!
対象リストを見る

在庫あり・通常24時間以内に発送

Live Chat

つながるまでの平均時間は25秒です

  • 製品の概要

    カルニプロ(加水分解牛肉タンパク質)とは

    乳成分を含まず、 牛から抽出している加水分解された牛タンパク質を100%配合する高品質プロテインです。1食につき約24gのタンパク質含有し、全ての必須アミノ酸(EAA's)も含有しています。

    おすすめ理由

    徐脂肪体重の成長や維持に貢献する高タンパク質成分を97%配合しています。食事においての脂質や糖質を減らしたいと考えている全ての方に理想的な低脂肪・低脂質のプロテインです。

    どんな人に効果的か

    食事の際の乳糖や乳成分をカットしたい方や、日々のプロテイン摂取を目的とした全ての方に推奨します。

    この商品の名前が、"ビーフ・分離プロテイン"(Beef Protein Isolate)に変更になっております。原料や栄養成分には変更なく、商品名のみが変更となっております。

    *全ての商品価格は税込みとなります。

    主な効果:
    • 100%の加水分解された牛タンパク質配合
    • 1食につき24g以上のタンパク質含有
    • 乳糖フリー
  • ご使用の目安

    タンパク質は、筋肉増量・維持など幅広く貢献します。1杯の大スプーン(25g)のプロテインと150~250mlの水や牛乳をマイプロテインシェーカーで混ぜ、運動前30分もしくは運動後に服用することをおすすめします。また、毎日のタンパク質摂取のため、毎日いつでもご利用可能です。

    涼しい乾燥した場所に保管をお願い致します。アクティブなライフスタイルとバランスの取れた食事と一緒に使用することをおすすめします。ベジタリアンの方にはご利用頂けません。

  • 成分

    アレルギーについて: 卵、牛乳、大豆、グルテン、その他派生内容物含有の可能性が有ります。

    バナナ味: 加水分解された牛タンパク質 (92%), 濃厚剤 (キサンタンガム), 香味料, 色素 (クルクミン), 甘味料 (スクラロース).

    チョコレート味: 加水分解された牛タンパク質 (88%), 濃厚剤 (キサンタンガム), ココアパウダー, 香味料, 甘味料 (スクラロース).

    いちご味: 加水分解された牛タンパク質 (92%), 濃厚剤 (キサンタンガム), 香味料, 色素 (ビートレッド), 甘味料 (スクラロース).

    ナチュラル味: 加水分解された牛タンパク質 (99%), 濃厚剤 (キサンタンガム)

    バニラ味: 加水分解された牛タンパク質 (92%), 濃厚剤 (キサンタンガム), 香味料, 甘味料 (スクラロース)

  • 栄養成分

    1食分当たり - 1杯(25g)

    1パック分当たり - 40食(1kg)

    栄養成分表示

      100g当たり 1食分当たり *RI
    エネルギー 1721 kJ/406 kcal 430 kJ/102 kcal 5%
    脂質 1.9 g 0.5 g 1%
      飽和脂肪酸 0.9 g 0.2 g 1%
    炭水化物 0.1 g 0 g 0%
      脂質 0 g 0 g 0%
    タンパク質 97 g 24 g 48%
    食塩相当量 1.8 g 0.45 g 3%

     

    * RI = 成人1人分の食事摂取基準量(8400 kJ/2000 kcal)

    この栄養成分表示はナチュラル味のものであり、他のフレーバー味のものは10%まで栄養成分量が変わる可能性があります。

お客様からの口コミ評価

3.47

19 レビュー

5 7
4 0
3 9
2 1
1 2
全てのレビューを見る

トップカスタマーレビュー

*口コミは個人的なものであり、The Hut Groupの見解を示すものではございません。ご注意下さい。

まさかのまさか。

他の酷評されてるレビュー見てお察しかと思いますが、絶対に買わない方がいいです。俺は筋肉のためならなんだって耐えられるんだ!っていう方。潔ぎよく諦めて下さい。自分がそうでした。減量期に鶏胸肉を毎日4枚3ヶ月間食える自分が、3杯飲んで4回嘔吐しました。血生臭く、バーのトイレの嘔吐物の風味です。5kgの残飯を買ってしまい途方に暮れていましたが、カレーに入れてみたところ奇跡が。 ストロベーリー味がカレーに見事にかき消され、ビーフの風味は残っている。市販の200円のルーが見事に筋肉ビーフカレーへと変身。熱を通すことで血生臭さが消えるのと、ビーフの旨味成分でとびきり美味いカレーに変身。しかも高タンパク。 処分に困っている方、是非お試しアレ。

ホエイが飲める人間は選ばなくていい

体質上の問題でホエイの摂取ができない為こちらを飲んでいます。 ビーフプロテインを以前から飲んでいる人間なら溶けの悪さも、味も想定の範囲内で済みます。 他社メーカーと比べれば分かると思いますが、ビーフプロテインでこのコスパは最高です。 個人的な感想ですがホエイが摂取できる人間は、値段が高くて、まずいだけなので選ばなくてもいいと思います。

買わない方がいい

今届いて飲んでみたところトロットロで美味しくない 後味も気持ち悪い これを2.5キロも飲むと考えたらため息しかでない いくら筋肉のためとはいえ、これはちょっとwww

溶けない

とにかく溶けない。二度と買わない。 貴方は水の中に浮いているミンチを飲もうとするだろうか。考えてみれば当たり前だ。元が肉の物質が水と溶け合うはずがない。シェイカーにもこびりつくし洗うのが大変。朝やトレーニング後に飲もうとは思えない。ビルダー飲みで消化しました。溶けやすく開発しなおすべきです。

飲んでみての感想

皆さんのレビュー通り溶けが悪い。自分はストロベリーを購入。35℃ぐらいのぬるま湯にサラサラにしてから後入れして勢いよくシェイク。後は一気飲みし更に飲み終わったシェイカーに少し水を入れシェイクして飲んでます。これで95%ぐらいは溶けて飲めてます。味はぬるま湯でも自分的に飲める味なので、オフの日の家飲みで使用してます

難ありだがコスパ良し

多くのレビューで指摘されている通り非常に溶けにくくゼラチンの様なねっとりとした感触でシェーカーにもこびりつき味も癖がある。色々試して粉末のオーツと混ぜてからミキサーにかけるとあまりくっつかず味も薄まって飲みやすくなったのでオーツと併せて朝食用に使用してる。セール時の値段を考えるとコスパは良好なので悪くない買い物だったけどプロテイン単体としてトレーニング後に使用するのは厳しい。

ジャッジ

チョコレート 87グラム プロテイン含有量 ストロベリー 89グラム プロテイン含有量 味はどっこいどっこい 完全に溶かそうとするのは諦めましょう シェーカーにこびりつくのも諦めましょう  おすすめは先に水を入れる  水道水多めで氷も入れずフタをして素早く逆さまにします  ※常温が溶けやすい  ※逆さまにすることで大きな塊がフタにつかずに済む   ベタついてマジで取れない 強くシェイクしても無駄 シェイク 10秒放置 シェイク 10秒放置  生臭いので鼻呼吸する間もなく一気に飲む 冷蔵庫で放置すれば溶けるとコメがあるがブヨブヨの塊が上に貯まる シェーカーに強い生臭さがこもり吐き気を催すので変な期待はせずに流れ作業で終わらせましょう 慣れればフレーバーの香りを楽しむ余裕が出来ます 自分は67%OFFの時に2.5㎏2000円台で10㎏買いましたので我慢してますが肝心の効果の違いは解りませ 目覚めの朝、トレ後のご褒美をエレガントに過ごしたい方は普通のプロテインをおすすめします

なんだこれ

正直に書きます。はい、タイトルの通り味食感見た目もう全てが「なんだこれ」です 例えるならイヤ、例えられませんスイマセン ただ成分がビーフということなので自分は我慢して飲みます やっぱ乳より肉のが筋肉には効くと思うんで

とろみ・後味に癖あり

初めてビーフプロテインを飲みました。 人によって好き嫌いが分かれる商品だと思います。 ホエイと比べた感想を書きますので購入時の参考になれば幸いです。 【味】 ノンフレーバー 【溶け具合】 ホエイプロテインであれば水200㏄もあれば十分に溶けますが ビーフプロテインでは水400㏄でも溶け残りが発生します。 【とろみ】 ホエイプロテインであれば水を少なくしない限りはドロッとすることはありませんが ビーフプロテインでは水400㏄でもドロッとします。 飲み込むとまるでムースデザートをのどに流しているのかと錯覚するほどです。 【後味】 ホエイプロテインでは特に後味はありませんが ビーフプロテインでは塩味と生臭い後味がストレートにきます。 味の弱いドリンクではごまかせないレベルです。 正直、予想を超えたものだったのできつかったです。 慣れるまでは苦痛ですね。 個人的にはノンフレーバー以外をお勧めします。 ノンフレーバーの利点は25g中24gのプロテインであることだけです。 それであればストロベリーのように味をごまかせるものを選んだ方がいいです。 ただしストロベリーでは25g中22gのプロテインに下がります。

ビーフプロテインいついて

ノンフレーバーはほのかにカフェオレっぽい味がします。 非常に解けにくく、ぬめった感がありホエイに慣れてる人はかなり抵抗が出ると思います。 味、のみ心地、見た目、どれも最悪のプロテインと言えます。 ぬめっているためプロテインシェーカーも洗うのに苦労します。 とにかく解けにくいです。ぬめぬめします。ビール並みの泡ができます。 ノンフレのソイプロテインよりも遥かに飲み辛いです。 ただすぐ吸収されてる感覚が実感できます。胃腸への不快はまったくなく、筋肉痛の治りは確かに速く感じます。筋肉に関しては最高のプロテインだと思います。 慣れてしまえば抵抗がなくなりますが、久しぶりに牛乳割りのホエイプロテインを飲むと名店のスイーツかと思うほど美味しく感じビーフプロテインを飲むの辞めようかと思ってしまいます。 食べ物や飲み物に好き嫌いがなく、味覚がどうだろうと身体のためなら我慢して飲めるという方以外はお勧めできません。私がそのタイプです。 大型セールの時に各フレーバーをまとめて買うのが一番かしこい買い方だと思います。 以上、参考までに。

Back to top